お知らせ

2021/06/10

アルバム

「ネムノキ」の花が咲いています

光明幼稚園のシンボルツリー「ネムノキ」の花が咲き始めました。薄桃色の細い花びらと緑色の葉が、サワサワと揺れて、心地よい初夏の風を感じさせてくれます。
創立者の安井倫子おばあちゃんが、生まれ育ったハワイ島で親しんでいた「ネムノキ」。大らかな姿で枝を広げて揺れている「ネムノキ」を幼稚園の子どもたちの遊び場に・・・と植えました。
花ことばは「歓喜」「胸のときめき」だそうです。90年経った今でもお庭に涼しい木陰を作って、喜びにあふれる子どもたちの姿を見守ってくれています。
「お地蔵様まつり」の頃に満開を迎える花々。園庭に落ちてきたら、子どもたちの色々なあそびに活用されることでしょう!木の下でゆっくりと深呼吸をすると、ほのかに甘い香りが楽しめますよ。

前のページへ戻る